▼国王SUNKINGさんの記事

2014年06月29日

イエローサブマリンの怪 Yellow Submarine

yesub.jpg


ビートルズの七不思議にノミネートしたいです。この曲「Yellow Submarine」の1分10秒あたりの印象的なブラスセクションの演奏と、バックのバンドの演奏(アコースティックギターが顕著)が、ぜんぜん合っていません。コードが違っているのです。音楽をやっている私のようは人は気になりますが、みなさんはどうでしょうか?先にバンドの演奏を録音し、後でブラスを乗せていると思われますが…不可解です(笑)
 
posted by 国王SUNKING at 14:43 | Comment(0) | ビートルズソングス

2014年04月15日

久しぶりのライブハウスで。

fact2014.jpg

尊敬するビートルズプレーヤーの方が写してくれた僕の姿。久々のライブハウスで、想い出に残る場面になりました。感謝です。
 
posted by 国王SUNKING at 23:00 | Comment(0) | ビートルズ演奏活動

2014年03月28日

ビートルズコピーバンド「ザ・トリビューツ」結成。

wtban.jpg


2014年2月14日、「ザ・トリビューツ」結成を発表しました。(なんて、プロみたいな表現:笑)そんな大袈裟なものではないのでしょうが、2012年〜2013年にかけて、いくつものバンドやユニットを立ち上げたのですが、どれも継続的な活動ができませんでした。そういう時期だった…だけかもしれません。今回はきっと良いバンドになる気がします。頑張ってみます。

http://tributes.fact-web.com/
 
posted by 国王SUNKING at 00:53 | Comment(0) | ビートルズ馬鹿一代記

2013年12月25日

ジョンとヨーコのバラード

jy.jpg

40歳になった頃から「ジョンレノンになってみた男」と名乗って、写真を撮影したり、最近ではライブ活動を行ったりもしていますす。2013年の後半になって「ヨーコオノになってみた女」と知り会いました。びっくりです。ということで、ぬーとぴあというバンドを作って数回ライブを行いました。来年も続けます。どこかでお目にかかれましたら、お声かけ下さい。
 
posted by 国王SUNKING at 17:12 | Comment(0) | ジョンレノンになってみた男

2013年12月07日

我が人生にて。

005_in_my_life.jpg

先日友人に「君にとって、ジョンレノンもしくはビートルズの曲でベストは何か?」と、ガキのような質問をぶつけられ、反応できなかったことが今でも残念だ。ビートルズを好きになって40年近く経つが、好きな曲が多すぎて…ベストソングは?なんてクイズに正解はないよ…と。

それでも、なんでも、かんでも、1曲残すというなら…「In My Life」ではないかと気付ききました。人生への感謝の気持ちが込められた曲です。大きな望みもあるだろうけど、今自分の一番近くにある幸せを大切に…。そんなことを教えてくれる歌です。

今日の一日を楽しく生きよう。僕に一番近いのが、今日なんだと。
ビートルズはいいね。
 
posted by 国王SUNKING at 22:32 | Comment(0) | ビートルズソングス

2013年11月15日

僕がポールマッカートニーに最接近した日(5)

ポールマッカートニー福岡公演


ポールのステージは最高でした!次々に繰り出すヒット曲。若々しい演奏と歌声。夢のような時間が過ぎてゆきます。

ポールマッカートニー福岡公演

 
ビートルズのファンになって約40年。生きていて良かった、日本人で良かった…と実感する一日でした。一緒にポールを見てくれた仲間に感謝します。
 
ポールマッカートニー福岡公演

 
壮大な自慢話にお付き合い頂き、ありがとうございました(笑)
 
 
posted by 国王SUNKING at 21:00 | Comment(0) | ポールマッカートニー

僕がポールマッカートニーに最接近した日(4)

ポールマッカートニー福岡公演

 
コンサート中間部のアコースティックコーナー、「イエスタデイ」や「ブラックバード」を歌ってくれてた時間帯が、僕がポールマッカートニーに最接近した瞬間でした。普段の立ち位置よりさらに前に出てきたのです。何メートルくらいか分りませんが、直立し正面を向いたポールと目が合ったのでは?と思わせるような距離でした。
 
ポールマッカートニー福岡公演

 
まるでポールが神のように見えました。後ろの席の小柄な女性が、僕が邪魔になってよく見えないのでは…と気をもんでいたらポールが「おい、お前。今日は余計なこと考えるな、お前が楽しめ」って言ってくれている気がしました。

ポールマッカートニー福岡公演


 
posted by 国王SUNKING at 20:00 | Comment(0) | ポールマッカートニー

僕がポールマッカートニーに最接近した日(3)

お席はB10ブロックという、かなりの良席が当たりました。ほぼ中央です。お揃いのTシャツで席に着きました、周囲を見渡すと同じTシャツを着ている仲間を発見できます。
 
11月15日ヤフオクドーム

開演を待っていると外人の女性が何やら同席の仲間に話をもちかけた様子です。何と「もっと良い席があるから」移動しなさい、言うのです。もう騙されたと思って着いてゆきました。
 
11月15日ヤフオクドーム

 
もともと全然…席にこだわりが無く、テレビやラジオ関係者の友人からチケットを譲ってもらう話なども、仲間に申し訳ないので、断わっていたのに、結果的にはこんなに良い席になってしまいました。
 
11月15日ヤフオクドーム

 
 
posted by 国王SUNKING at 18:00 | Comment(0) | ポールマッカートニー

2013年11月13日

僕がポールマッカートニーに最接近した日(2)

2013年11月15日ポール来日記念Tシャツ

デザインは目立つよう、地色に赤を使い白い丸で「日本」を表現。その中に1115(11月15日)を、線で描きました。これはポールのニューアルバム「NEW」のロゴにも似せたアイデアです。
 
2013年11月15日ポール来日記念Tシャツ

段ボール箱いっぱい、出来上がったTシャツが届きました。市内のお店にいる注文者に渡しにいったら、偶然テレビに取材されて、放送されたらしいです。僕は見なかったが、後で教えてもらいました。
 
2013年11月15日ポール来日記念Tシャツ
 
posted by 国王SUNKING at 19:00 | Comment(0) | ポールマッカートニー

2013年11月01日

Nowhere111に出演(高宮アミカス)

03916.jpg

持っていた服と、新しく買い足した服、帽子などを組み合わせて、自分なりのジョンレノンを表現してみた。これまでの自分のバンド人生で最高のステージになりました。
 
 
posted by 国王SUNKING at 20:47 | Comment(0) | ジョンレノンになってみた男
※記事の内容は、筆者の勝手な思い込みもありますので、信じるも信じないも読む方の気持ち次第です。あまり深く考えないでください。