▼国王SUNKINGさんの記事

2012年07月04日

The Beatles Isolated に興奮…。



Isolated=孤立(分離)した。ジョンレノンのソロ時代の曲に「Isolation」ていうのがありましたね。

過ぎ行く時代とともに、徐々に?夢は叶う…。とも感じました。1995年に「ザ・ビートルズ・ライヴ!! アット・ザ・BBC」「ザ・ビートルズ・アンソロジー」が発売された時も相当ショックでしたね。ちびちびと地道に海賊版を収集していたのが、吹き飛んでしまいましたから。まぁ、便利な時代になったな〜と感心したものです。

そして今回の話題「The Beatles Isolated」ですがね。震えました、仕事で多忙であったとはいえ、こんなものが世に出ているなどつゆ知らず、3食ご飯を食っていた自分が恥いです。でも生きている間に、これが聴けたのは幸せである…ということにしよう!
 
posted by 国王SUNKING at 15:09 | Comment(2) | ビートルズ馬鹿一代記
この記事へのコメント
見つけちゃいましたね(笑)
1昨年からネットには出回ってました
ほかの曲も海賊版でたくさん出てます
Posted by Kurt at 2012年07月04日 16:29
Kurtさん、こんにちは!仕事が忙しくてなかなか、このような余裕がなかったのですが…。何ヶ月か前に「While My Guitar Gently Weeps」のクラプトンの演奏を発見したのが最初で、飛び上がりましたね。本日、少し時間があったのでいろいろ聴いていました。Abbey Roadのメドレー「ストリップ」という奴も面白かったです。「I Feel Fine」はジョンとジョージが一緒になっていて、新鮮ではありませんでした。聞こえ難いやつを、頑張って聞き分けてきた時代が懐かしく思われるのでしょうね〜。
Posted by 国王SUNKING at 2012年07月04日 16:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※記事の内容は、筆者の勝手な思い込みもありますので、信じるも信じないも読む方の気持ち次第です。あまり深く考えないでください。