▼国王SUNKINGさんの記事

2009年09月18日

Ask Me Why[アスクミーホワイ]

askmewhy.jpg

アスク・ミー・ホワイ
Ask Me Why

ビートルズのデビューアルバム「Please, Please Me」に収録されたジョンレノンの小曲にして、最高傑作のひとつ。この曲をビートルズ全曲のベストソングと讃える人もいます。ジョンのせつないリードヴォーカルにポールとジョージのコーラスが加わり絶妙のハーモニーを生んでいます。歌詞はジョンによるもので、never never‥, I I…など、感情を巧みに表現しています。

Eの分散コードによるジョージのギターリフもとても印象的。ギブソンJ160-Eのピックアップを使用した演奏だと思われます。リズムギターはジョンによるもので、ステレオ盤で左からJ160-Eのピックアップの音が、右からはJ160-Eの生音が要所で効果的に聴こえてきます。

リンゴのドラムは軽快で楽曲によく馴染んでいます。そして見逃しがちなのがポールのベースです。初期の曲にしてはかなりクリアに聞こえます。流れるようなベースラインですが、歯切れよく弾くことにより、曲のイメージを一層軽快に仕上げています。

デビューの時期に「売れるか売れないか、今後を決定づけるシングル盤」としては、Please, Please Me(B面がこのAsk Me Why)のような高インパクトな曲がセレクトされて当然なのでしょうが、ビートルズの場合は、そのヒット曲がもとで興味を持ったリスナーが、アルバムを聞いて完全に「虜になる」状態が起きたのでしょう。Please, Please Meのアルバムには、ヒット曲(シングルカット曲)をしのぐ名曲、名演奏がいっぱいです。

このアスク・ミー・ホワイと、P.S.アイラブユーの2曲は、初期のオリジナル作品として燦然と光り輝いていると感じます。
 
posted by 国王SUNKING at 22:20 | Comment(0) | ビートルズソングス
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※記事の内容は、筆者の勝手な思い込みもありますので、信じるも信じないも読む方の気持ち次第です。あまり深く考えないでください。