▼国王SUNKINGさんの記事

2008年12月11日

漫遊ビートルズ

factcav.jpg

●札幌キャバーン倶楽部
やっとの思いで念願の札幌襲撃の夢がかないました。2日間ほとんど睡眠をとることができず、昼から飲みっぱなし。キャバーン倶楽部襲撃の夜にはほとんどラリっているという、最悪の状態でした。そして、夜中の3時ちかくでしょうか?恐れていたことが起きました。ス、ステージに立ったのです。もうめちゃくちゃです。ギターさえ持っていますが、ペダルを踏み込んで音が出ないようにして演奏しました。とほほ。札幌ではなんちゃん、O型台風さん、RINDAさん、たえこさん、タックさん、などなど大勢の方に出会うことができました。特に僕らを札幌市内中案内してくださったY-haraさんご夫妻、翌日、小樽観光につれていってくださったMeijiさんご夫妻には、いくら感謝しても足りない程です。
(1999.12.11)

factfab.jpg

●Tuckさんとのセッション
札幌のFM局でDJをされているタックさん。以前よりネット上でおつき合いさせていただいておりましたが、彼のご好意により、Fab4という、これもビートルズ大好きなオーナーさんが経営するライブスポットにて夢のようなセッションが実現。でも、慣れないギター(ショートスケールとフラット弦)+慣れない環境(ステージに立って演奏したのは20年ぶり)ということもあって、今までで一番下手な演奏を歌を披露することになる。福岡から持参した録音機材(本当にバカでしょ)でその一部始終は録音されたが、その後恐ろしくて一度も聴いていない。でも、金ちゃんのベース、るちゅさんの歌、そしてタックさんのオールマイティなプレイには感激!楽しい時間を過ごしました。
※集まってくれた方々:タックさん(写真右)、金ちゃん(写真奥)、るちゅさん、RINDAさん、そしてY-haraさんご夫妻、店長さん(写真左)
(1999.12.11)
 
posted by 国王SUNKING at 19:14 | Comment(0) | 大B帝国の歴史
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※記事の内容は、筆者の勝手な思い込みもありますので、信じるも信じないも読む方の気持ち次第です。あまり深く考えないでください。