▼国王SUNKINGさんの記事

2008年10月09日

ジョンレノン使用楽器[Gibson J-160E]

●ギブソンJ-160E

実際ビートルズ時代にジョンが一番愛したギターといえば、このエレ・アコのギターだと言う人もいます。1962年にリバプールで入手したとされ、濁り感のある独特の音色で、特に初期のビートルズサウンドには重要なエッセンスです。ボディ下部に2つのコントローラーを備えています。

j160e.jpg

初期のサウンドでは、エレキの役目を果たしている曲もあります。その後、しばらくはアコースティックギターとして多用していますが、アイフィールファインのイントロでは「フィードバック」と呼ばれる「ぎゅい〜〜〜〜〜ん」という効果音を出しています。これはいわゆる「ハウリング」とは異なり、弦がフレット(ネック部分の金具)に激しく接し、振動が増幅されている音です。

▼2010年7月加筆
1963年式のギブソン J-160E
2010年5月にビンテージギターを入手しました。

 
posted by 国王SUNKING at 19:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | ジョンレノン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29870341
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
※記事の内容は、筆者の勝手な思い込みもありますので、信じるも信じないも読む方の気持ち次第です。あまり深く考えないでください。